NLP用語集:バックトラッキング

言葉をそのまま真似るだけです


NLPを使ってコミュニケーションをするための
テクニックの一つにバックトラッキングと呼ばれているものがあります。

このバックトラッキングは、とても簡単なものですので、
すぐに実践できる内容です。

しかも、読者の方の中には、無意識で行っている人も多いはずです。


このバックトラッキングとは、相手の発した言葉をそのまま返す事を言います。

会話の例を出しますと、このような流れになります。
-------------------------------------------------------

友人「この前横浜に行ったんだ」

私「横浜に行ったんだね」

友人「夜の街がとてもきれいだったよ」

私「きれいだったんだね」
-------------------------------------------------------


このような流れで、バックトラッキングを行います。
とても簡単だと思いませんか?

NLPのコミュニケーションのテクニックの中でも、
すぐに使うことが出来るテクニックですので、試しに行ってみてくださいね。


バックトラッキングをするときに、下記の事に気をつけると、
さらに効果的なコミュニケーションが出来るでしょう。

・相手の感情にバックトラッキングする
・相手の事実にバックトラッキングする

そうすることで、信頼関係を築きやすくなります。


なぜならば、バックトラッキングをすることで、
コミュニケーションの相手は次のように感じるからです。

・自分の話を聞いてくれている
・肯定的な感情になる

 (相手の言葉を繰り返していますので、「そうなんです」という肯定的な反応になります)


このように、簡単なコミュニケーションテクニックですので、すぐにでも実践してみてください。
それだけで、実践した方達はコミュニケーションが取りやすくなったと喜んでいらっしゃいます。


NLP無料レポート

NLP体験講座

書籍案内

はじめてのNLP超入門

楽天ブックスで購入する

※各書店で在庫切れになっている状況です。改訂版を2018年4月までに発売する予定です

  • 決済方法について
 クレジットカード
弊社では、セミナー、DVDのお申込みに、クレジットカード決済がご利用頂けます。
もちろん、分割もリボ払いも可能です。(分割回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)
NLP-JAPANラーニング・センターfacebook公式ページ
NLP-JAPANラーニング・センター代表 芝健太のブログ