NLPプラクティショナーに関するお知らせ(東京・名古屋・大阪・福岡)

NLPプラクティショナーコースに関してご質問を頂きました。

毎年、12月になると一年の締めくくりと、翌年の最高のスタートのために、
多くの方よりお申込みを頂いております。

同時に「NLPを学ぶと何を得られますか?」というご質問を多くいただくのも12月です。
中でも「NLPプラクティショナーコース」は、もっとも多くの方にご興味を頂いております。


NLPは様々な効果、変化を生みだすことができますが、
その中から、「あなたの心の制限を変化させる3つのポイント」
についてご紹介していきます。


ここでご紹介するのは下記の3つです。

・制限を生んでいるものへ目を向ける
・制限がもたらしていた恩恵を知る
・取るべき行動を明確にする


これらは、無意識にあなたの行動、結果を止めている原因を変化させ、
人生を心豊かにするための、あなたのとってのプラスへ変容させることができます。




1、制限を生んでいるものへ目を向ける

人生をもっと良くしたい、目標に向かいたい、
自分を変えたい。と考えた時、多くの場合は何かを学び、
取り組むなどのプラスをしていくことを考えます。


それはとても重要なことです。同時に、もうひとつ大切なことがあります。
それが、あなたの人生に制限を作っているものを明確にして、
あなたの人生の足かせになっているものを変容させることです。


そのための第一歩は、あなたが知らず知らずのうちに持っている心の中の制限、
マイナスの行動・習慣・思考に目を向けることです。


NLPプラクティショナーでは、あなたの人生に知らず知らずに存在する
制限に気づく。ということも各ワークの中に散りばめられています。
そして、私達はその制限に気づいた瞬間から変化に向かうことができます。



2、制限がもたらしていた恩恵を知る

何か行動する、考える、決断する。
実は何かを行うということは、それを通して何かを得ています。
一見、あなたにとって好ましくない結果や行動の中にも、プラスがあります。


人は無意識に、痛みを避けて快楽を得る方へ動きます。
無意識レベルに存在する、行動の裏にあるプラスの理由を知ることで、
あなたの制限を変化させることができます。


NLPでは肯定的意図といいますが、肯定的意図を知った時、深い変化が始まります。



3、取るべき行動を明確にする

あなたのが行動を起こせないでいる時、そこに制限があるかもしれません。
こんな時、心理的なアプローチだけでなく、今のあなたにできる行動を
明確にすることも有効です。


行動したいけれど、何をしたらいいかわからない、
何ができるかわからないという状態の時、行動が起こしにくいのも事実です。


しかし、NLPを学んだ皆様は行動を生みだせるようになっています。
それは、あなたが今から起こすことのできる行動を明確にする方法も学ぶからです。


実は、これら3つのポイント以外にも、様々なポイントが存在します。
それらは、人生の財産として、多くの場面であなたの力になります。
そして、意識的に活用することで、多くの恩恵を得ることもできます。


以上になります。少しでもお役にお立てれば幸いです。


NLPセミナーは東京・名古屋・大阪・福岡で開催中です。
ご興味をお持ちの方は、下記よりご確認下さい。
 ⇒ NLPプラクティショナーの詳細はこちらから








NLP体験講座
NLP-JAPANラーニング・センターの社会貢献活動
メディア掲載
団体選び7つのチェックポイント
編入をご希望の方へ
安心の返金保証
アクセス
スタッフ募集
セミナー関連グッズ販売
  • 決済方法について
 クレジットカード
弊社では、セミナー、DVDのお申込みに、クレジットカード決済がご利用頂けます。
もちろん、分割もリボ払いも可能です。(分割回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)
NLP-JAPANラーニング・センターfacebook公式ページ
NLP-JAPANラーニング・センター代表 芝健太のブログ