タッド・ジェームス タイムラインセラピー マスタープラクティショナーコース

皆さんこんにちは。
NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

たくさんの方からご要望いただいていた
「タイムラインセラピーのマスタープラクティショナーコース」をついに開催致します。


そして、いきなりですが、残念なお知らせです。

実は今回がタッド・ジェームス達から直接
『タイムラインセラピーマスタープラクティショナーコース』を受講できる最後の機会となってしまいます。

なぜ最後の機会かと言いますと、

タッド達の講師料は非常に高額なため、今後何度も開催していくことが弊社としても難しい、
これが最大の理由です。このようなことを言っていいのか躊躇しましたが。。。

『TLTのマスタープラクティショナーコース』では、
タッド達が目玉としているスキルが目白押しで展開されます。

バンドラーという創始者が間近にいるアメリカでタッド達が勝ち続けているのは、
このスキルを持っているからではないかと私は分析しています。


なぜならば、この『TLTマスタープラクティショナーコース』で習得できるスキルを学ぶために
世界中からタッドの元に受講生がたくさん集まっているからです。

日本で『タイムラインセラピーのマスタープラクティショナーの資格』を持つ人は、今のところ、
ほとんどいません。今、このスキルを習得すると、日本で20名数名くらいしか持っていない
資格の取得者になることができます。強力なブランド化にもつながると思っています。

私たちNLP-JAPANラーニング・センターのトレーナー陣もこのスキルを習得し、
受講生の方々により効果の高い講義やセッションを提供していき、
差別化を更に強化していきたいと思っています。


今回が最後となりますので、この機会にぜひ。





タイムラインセラピー マスター・プラクティショナーコース


TLTマスタープラクティショナーコースでは、プラクティショナーレベルで学んだ事を土台に、
さらにスキルを深めるトレーニングです。

このコースでは、TLTのツールやテクニックをさらに深く探求し、更には(前世)退行療法や
ポジティブなリソースの復元など、試験的な目的でもツールを活用していくことを可能とします。

※「試験的」とは、(前世)退行療法などは特に科学的な実証がないため、今は、まだ実証はないが、
 試験的に活用されているという意味合いでこのような表現になっています


詳細な個人史などを取ることで、より深遠で完全なTLTの知識とスキルと手に入れることができます。



なぜ次のレベルに進むべきなのか?

マスターレベルのタイムラインセラピーを習得することで、クライアントの役に立っていない感情や
制限的決断をさらに素早く手放すワークを提供することができるようになります。

さらには慢性的な痛みを取り除くための最新テクニックを学ぶこともできます。
また、過去のエンパワーメント(力付け)のステートから引き出したポジティブなリソースを使って、
現在の感情を制圧する方法を学べます。


感情の解放は、あなたが成功と幸せを達成する能力を持てるかどうかを決定付けます。
感情のバランスがとれている人は、自分への深い自身と信頼の感覚を持っています。
そうした自分を受け入れる能力は、さらには他者への寛容さに結びついていきます。

また、恐れや失望、挫折を通り越した人は非常に成功する傾向があります。
感情から自由になったことで、リスクを負い、成果を収穫することができるからです。



TLTマスタープラクティショナーコースを受講することで学べること

  • 詳細な個人史の導出方法
  • 過去の怒り、悲しみ、恐れ、罪悪感などのネガティブな感情を取り除く
  • 完全なブレイクスルー・セッションをクライアントに提供する方法
  • 制限的な決断とビリーフを手放す方法(上級編)
  • 不安がどう創りだされるかを理解し、手放す方法
  • The Creating Your Futureプロセスのさらに奥を知る
  • 確実な達成のためのゴール設定の仕方
  • それでもあなたを悩ませ続けるしつこい感情を手放す
  • 疾患からくる症状からクライアントを解放するためにタイムラインセラピーのテクニックを使う方法
  • 病気になっていく過程
  • 痛みの理論的枠組:背中、肩の痛みを取り除くには
  • ヒーリングを促進するための介入法
  • コーチングのロジカルレベル : フォビアやその他のネガティブな行動を解除するためにストラテジーを破壊するための理論的手順を活用する
  • 感情の鎖(連鎖)とドロップ・ダウン・スルー・テクニック : 通常のタイムラインセラピーが効かない場合はどうするのか?
  • 過去の追加リソースにアクセスするための法医学とタイムライン退行療法
  • 人が感情を手放す時に考慮すべき重要な問題
  • 自分が本当に望む未来を創造する
  • 自分の内側にあるタイムマシンを理解し、未来を作り出す方法
  • 希望と確信の違いを知る
  • 制限的ビリーフと決断を削除する
  • 未来を視覚化することで、より魅力的でモチベーションを得られ、ワクワクするものにする方法を学ぶ
  • 5時間のパーソナル・ブレイスルーセッションに参加して、互いにセッションを提供し、受け取る

受講することで得られる恩恵

  • 人生を完全にコントロールする
  • 隠された無意識のパターンの見つけ方、自分と他者の内側にある障壁
  • 詳細な個人史
  • 退行療法のテクニック
  • あなたを煩わせる感情を削除する

タイムラインセラピーが効果を出す具体的な理由

  • このプロセスは「コンテンツ・フリー」です。クライアントは、問題となっているその時の体験の具体的な内容や、その時の感情を詳細に話す必要がありません。
  • プロセスが非常に速い。おそらく数分間で終わります。
  • 問題の表面的な部分ではなく、根本的な原因を扱います。
  • 類似した体験、ネガティブな感情や制限的な決断の連鎖(ゲシュタルト)全体を浄化し、新たな力づけの学びで置き換えることができます。
  • タイムラインセラピーは未来にも影響を与えます。具体的で影響力のある出来事やイベントを視覚化することで、未来のゴールに意識を向け、達成することを可能にします。

TLTマスタープラクティショナーコース プログラム内容

詳細な個人史を導出する

詳細な個人史を取ることで、深く埋もれた問題を掘り起こして問題の根本的な原因を見つけやすくしてくれます。

タイムラインの方向を変える

タイムラインの方向を変えることで、特定のタスクを遂行するときに必要な特質を取り入れることを可能とします。

感情の連鎖#1と#2、ドロップ・ダウン・スルー(DDT)テクニック

異なるゲシュタルトで保管されていたネガティブな感情に、効果的に対処するための上級テクニックです。

タイムラインにゴールを埋め込む

実際のタイムラインにゴールを埋め込むことで、達成の確率が劇的に向上します。

法医学的退行療法とタイムライン・セラピー退行療法

タイムライン・セラピーのテクニックを退行療法に活用することができます。

ペイン・パラダイム(痛みの論理的枠組み)

非医学的な痛みの本質を知り、痛みが作り出される時のパターンを学ぶ。

ヒーリングを促進するインターベンション(仲介方法)

ヒーリングを促し、回復を早めます。

パーソナル・ブレイクスルー・セッション(PBS)

二人組で個人史を取ることから始め、問題に対処するための手法を主にTLTより選んで決定し、完全な介入を経験するセッション。

開業の範囲(スコープ・オブ・プラクティス)


『パーソナル・ブレイクスルー・セッション(PBS)』とは?

パーソナル・ブレイクスルー・セッション(PBS)とは、
あなたの個人的発展に重大な変化をもたらすことのできる迅速な方法です。

タッド・ジェームスが持っている膨大なアプローチの中でも特にスペシャルとなるセッションです。

神経言語プログラミング(NLP)、タイムラインセラピーテクニック、ヒプノーシス(催眠)など、
タッド・ジェームスが提供するすべてのスキルとテクニックを様々に組み合わせて、
あなたの人生のどのような領域における、どのような変化でも、あなたの希望に応じた変化が
実現できるようにアシストするセッションです。

パーソナル・ブレイクスルー・セッション(PBS)は、二人一組になってお互いの問題を扱っていく実際のセッション形式で進んでいきます。まずは詳細な個人史を取り、主にタイムライン・セラピーのテクニック(NLPのテクニックを使用することも非常に稀にあります。)を使った対処法を考案して、クライアントが問題を解決するための手助けをしていきます。



当トレーニングを受講するに当たっての必要条件

タイムラインセラピー プラクティショナーコース 3日間を全日程終了されている方

※トレーニングには、全日程に日本語の同時通訳がつきます。




日本NLP協会 代表理事
全米NLP協会 公認トレーナー
芝 健太



トレーニング詳細

受講形式 このトレーニングは、テレビ会議システムでの講義となります
講師 タッド・ジェームスアドリアナ・ジェームス
※全日程に日本語通訳がつきます
開催日
タイムラインセラピー マスタープラクティショナーコース 満席

2014年 2月12日(水)~ 16日(日) 計5日間

価格
 278,000円 (税込)
お支払い方法 銀行振込クレジットカード:一括払い・リボ払い・分割払い(支払回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)

クレジットカード

開催地 東京都内(参加者の方へ追ってご連絡いたします)
備考 ・当トレーニングは、Time Line Therapy™ Association の基準に沿ったもので、
 その認定書も国際的に通用するものです。
・日本でのトレーニングに合わせ改善が行われますので、カリキュラムや受講条件などは、
 ページに記載されたものと若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。
・ご参加申込み人数次第では、開催が延期または中止になる場合がございます。
 尚、延期または中止の際には、開催日の7日前までにご参加者様へご連絡いたします。
・当トレーニングは、録音・撮影の上、資料及び販促物として当サイトや関連サイトなどへ掲載
 または販売する場合がございます、ご理解の上お申し込み下さい。
 尚、参加者による当トレーニングの録音、撮影は使用目的に関わらず、一切禁止されています。


タイムラインセラピー マスタープラクティショナー
受付は終了いたしました
お申し込みの際は 本受講規約 に同意の上、お申し込みください。

NLP体験講座
NLP-JAPANラーニング・センターの社会貢献活動
メディア掲載
団体選び7つのチェックポイント
編入をご希望の方へ
安心の返金保証
アクセス
スタッフ募集
セミナー関連グッズ販売
  • 決済方法について
 クレジットカード
弊社では、セミナー、DVDのお申込みに、クレジットカード決済がご利用頂けます。
もちろん、分割もリボ払いも可能です。(分割回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)
NLP-JAPANラーニング・センターfacebook公式ページ
NLP-JAPANラーニング・センター代表 芝健太のブログ