「LABプロファイル®」表現変更のお知らせ - NLP-JAPAN ラーニング・センター 東京・名古屋・大阪・福岡

お電話|月~金 12:00~18:00

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

お知らせ

「LABプロファイル®
表現変更のお知らせ

この度は「LABプロファイル®」を学ばれたみなさまに、
パターン名称の英訳に、一部変更がございますためご案内申し上げます。

■変更点

これまで「LABプロファイル®」の大きな二つの分類を以下の通り表現しておりました。

  • 動機づけの特徴
  • 行動上の特徴

2013年1月より、上記分類のうち「行動上の特徴」「内的処理の特徴」に変更します。

■変更点に関する詳細なご案内

これまで、「LABプロファイル®」に関するセミナー、並びに教材の中で、
以下8つのカテゴリーの総称を「行動上の特徴」としていました。

  • スコープ
  • 関係性
  • ストレス反応
  • 連携
  • システム
  • ルール
  • 知覚チャンネル
  • 納得モード

これらのカテゴリーは、
『外部で起きている出来事や情報を、どのように頭の中で処理するのか』という、
内的処理の特徴的なものをまとめたカテゴリーであるため、
このたび Shelle Rose Charvet 女史と相談の上、
よりわかりやすい和訳表現を追求した結果、上記変更となりました。

「LABプロファイル®」を学ばれるみなさまが実践で活用いただく際には、
カテゴリー名やパターン名などを使うことは稀かと思いますが、
2013年以降開催する「LABプロファイル®」に関するセミナーでは、
変更後の表現を使用して参ります。
何卒ご了承ください。

NLP-JAPANラーニング・センター

NLP無料レポート
NLP体験講座
トップページへ

NLP-JAPAN ラーニング・センター|東京・名古屋・大阪・福岡

2004年の創設以来、12,316名もの方が当スクールでNLPを学ばれました。
メルマガ読者数も業界No.1を誇る日本で唯一の『NLP総合スクール』です。

よくあるご質問

お問い合わせ

03-5577-6921
[受付時間 月~金 12:00~18:00]

NLP学び方ガイド
日本コミュニケーション能力認定協会