全米NLP協会公認 NLPトレーナーズ・トレーニング/第10回 - NLP-JAPAN ラーニング・センター 東京・名古屋・大阪・福岡

お電話|月~金 12:00~18:00

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

第10回全米NLP協会公認 『NLPトレーナーズ・トレーニング』開催!

人に気づきを与え、
大きな影響力を持つ

あなたが
"一流のNLPトレーナー"に
なるための13日間

「教える立場にまで到達した者が、最も深い学びを得る」

NLP-JAPANラーニング・センター代表の芝です。
こんにちは。

  • NLPを学んで良かった
  • 仲間の大きな変化を目の当たりにした

上記2つのどちらかが
当てはまる方には、

ぜひNLPのトレーナーレベルにまで
進まれることをオススメします。

なぜ、このように思うのか
その理由をお伝えします。

私は、人を指導したり、アドバイスするための資格を3つ有しています。

※(LABプロファイルやマネークリニック、そしてDSRなどNLP関連のトレーナー資格はNLPに含めています)

  • 1つ目は、NLP
  • 2つ目は、速読術フォトリーディング
  • 3つ目は、コンサルタント(マーケティング、ビジネスモデル)

20代の後半から30代にかけて
これら3つを教えるトレーニングを受けてきました。

私は、自分の人生に大きく役立った学びは、
「すべて教える立場まで学びを深める」ことに決めて、これまでやってきました。

24歳で社会人になって以来20年以上が経ちますが
振り返るとこの考え方は正解だったと思っています。

こうしてきた理由は明確です。

「教える立場にまで到達した者が、最も深い学びを得る」

プレゼンイメージ

このことを知って以来、
私は自分の人生を変えてくれた学びは、自分のために徹底して
深めるようにしてきた。これが一番大きな理由です。

20代でNLPを学び始めた頃、
そして、NLPのトレーナー資格を取得した30歳の時は、
当時自分が勤めていた会社の仕事に活かすことしか考えていませんでした。

そこから何年かが経ち、まさか自分が人にNLPを指導する仕事を
するようになるなんて、当時は全く考えてもいませんでした。

もしあなたがNLPを学び、自分の人生に大きな影響を感じているのなら、
また、仲間たちの大きな変化を目の当たりにし、NLPの威力を実感しているのなら、

NLPのスキルを最高レベルで学ぶことができる
「NLPのトレーナー認定」をお受けになることをお勧めします。

「なぜ、最も厳しいカリキュラムが
基準なのか?」

5つ星

トレーニングを担当するのは、
日本で唯一「世界最高峰4つのマスタートレーナー資格」を有する
居山トレーナー
です。

私と居山がこれまで受けてきたNLPのトレーナーズ・トレーニングを合わせると、
なんと4つのトレーナーズ・トレーニングを修了してきています。

それぞれの優れた部分を統合し、最もトレーナー資格取得の難易度の高い全米NLP協会のカリキュラムをベースに、私たち日本人に最もベストな学びになるよう構成したトレーニングを開催します。

私たちが受けてきた4つのトレーニングの中には、「これで本当に教える資格を出していいのだろうか?」と感じるトレーナー資格が残念ながら2つも存在します。

私たちも受けてみなければわからなったことですが、この2つのトレーナー資格を
取得した人たちは、ほぼ全員例外なく合格後に

「トレーナーを名乗れるのは嬉しいが、これでは教えられないな。。」と自分の状態の危険性に
みんな気づいています。おそらくこのことを否定できる人は1人もいないでしょう。

そして、教えることができるようになるために、
基礎のクラスの再受講を繰り返すという同じパターンが続くのです。

もちろんそれらのトレーニングを終えた方々は、
外部の人に「自分は教えられるレベルではない」とは口が裂けても言いません。
自分の資格の価値が下がりますから。

しかし、仲間内では
「どう教えていいか、全然わからない」と会話が繰り返されていくのです。

全米NLP協会のトレーナーズ・トレーニングは、
資格を取得した次の日から「教えることができる」。

これが最大の特徴です。

認定の基準、トレーニングが厳しいので次の日から教えることが可能なのです。

我々が知っている世界4大トレーニングの中でも最も基準が厳しく
最もレベルの高いトレーニングが全米NLP協会のカリキュラムです。

ここを基準としていますので、
あなたのレベルは否応なしに強制的に高められていきます。

このトレーニングを修了し、トレーナーの認定を受けると、
全米NLP協会の認定証を発行できるトレーナーになることが出来ます。

あなたもセミナールームで受講中に経験したような気づきや学びを
作り出すことができるNLPトレーナーになりませんか?

影響力ある人物(カリスマ)になるためのトレーニング

NLPトレーナーズ・トレーニング修了時には、影響力ある人物となるための「力(スキル)」と「自信」を身につけることができます。

どのような話題・現場でプレゼンテーションを行っても、
そのたびに、自分には他者を説得し、決定を促すだけの能力があることを知るでしょう。

さらには、その場をコントロールするに相応しい影響力を備えていることも自覚できるようになります。

職業に関係なく、本当に素晴らしいプレゼンター、影響力ある人物になることを望むなら、
トレーナーズ・トレーニングの受講を真剣に考えることが必要です。

トレーナーズ・トレーニング修了時には、必要な専門的スキルが得られ、
それを発揮すれば、最も素晴らしいプレゼンテーターになれることは間違いありません。

NLPトレーナーズ・トレーニング
ご参加者の声をご覧ください!

想像以上のとても意味ある素晴らしいトレーニング

これ以上のトレーニングには、今後なかなか出会えないと思います。
私にとって想像以上のとても意味ある素晴らしいトレーニングでした。

鈴木真紀子さま

最高の学びとパワーをリソースにすることが出来ることは
間違いない内容

「もっと勉強しなければ」という事に大いに気づかせていただくと共に、もの凄い自信を与えていただきました。
ちょっと他ではあり得ない、文字に表現するのが難しいトレーニングでした。
ただ、とにかく最高の学びとパワーをリソースにすることが出来ることは間違いない内容です。素晴らしいです!

吉田耕治さま

不安はセミナー初日でなくなった

高額なセミナーだったので、申込みの時点でかなりの勇気が必要でした。
しかし、その不安はセミナーの初日でなくなった。
またいつか参加したくなるようなセミナーでした。全てのスタッフの皆さまに感謝申し上げます!

心理士 岩本さま

最高の学び

前期のプログラム、特にプレゼンテーションのエクササイズでは、とても圧倒されるもので、何も言葉が出てこないところまで追い込まれました。
ここまでの経験は社会に出てからは経験できない内容でした。
最高のトレーニングをありがとうございました。

芸術的なトレーニング、とても意識の高い仲間たちとの出会いは一番の収穫です。

コンサルタント 小竹さま

最高レベルのトレーニングでした

さすがに最高レベルのトレーニングでした。
質・量ともに今までに体験したことのないくらいの学びがありました。

経営者・NLPトレーナー 田原正史さま

NLPの本当の素晴らしさがわかった

NLPの各パターンの本当のすごさ、素晴らしさがわかった気がします。
ワークの意味を深く考え、参加者が何を考えるかを想定し、自分の卓越性をどのように引き出すのがベストかを考えた経験がとても勉強になった。

参加者の皆さんのレベル(パフォーマンス、向上主義、人格)がとても高く、本当に良い環境で学べたのが最高でした。自分が加減せずに全力を出しきろうと思えるような幸運な状況でした。

会社員 岡村英明さま

NLPトレーナーズ・トレーニング
カリキュラム

  • 意識・無意識の心境に同時に働きかける
  • 受講者の一瞬一瞬の状態をコントロールする
  • 会場内のエネルギーをコントロールする
  • ネストされたループと複数の組み込まれた比喩を使う
  • 効果的なステージ・アンカーを作り出す
  • 声の柔軟性を広げる
  • デモンストレーションとその課題
  • 学習スタイルとトレーニング・スタイルを理解する
  • トレーニングのデザインと配列
  • 反対意見や妨害者の対処と利用法
  • 情報を教えながらデモンストレーションする方法
  • 事前教授によって今後の課題を教えやすくする方法
  • 情報を教えながら、行動でデモンストレーションする方法
  • 効果的なフィードバックの与え方
  • 最大の恐怖が現実化する前に恐怖をなくす方法
  • トレーニング会場の設置の仕方
  • トレーニングというビジネス、営業、販売、財務諸表など
  • 取り引きの秘訣と裏技

<全米NLP協会のトレーナー認定に向けたプレトレーニング>

本トレーニングの受講前に、プレトレーニングを開催します。
プレトレーニングでは、本トレーニングでスムーズに受講を進めていただくために以下の内容を扱います。

  • ● 全米NLP協会のトレーナー認定を受けるための土台づくり
  • ● 全米NLP協会のNLPの基準への理解を深める
  • ● トレーナーズ・トレーニングの受講姿勢 など

プレトレーニングは『NLPトレーナーズ・トレーニング』の初日に当たります。
「会場での受講」の他に、「オンラインでの受講」も可能です。どちらかの方法で必ずご参加ください。

オンラインでの受講の場合は、プレトレーニング開催日以降でも視聴可能です。
ただし、本トレーニング開始前までに必ずご覧ください。

日程 ● 2021年10月11日(月・祝)
時間 ● 10:00 - 17:00
場所 ● 神田カンファレンス・ルーム
  • 日程
  • ● 2021年10月11日(月・祝)
  • 時間
  • ● 11:00 - 17:00
  • 場所
  • ● 神田カンファレンス・ルーム

※お申込み時に、プレトレーニングのご参加方法をご選択ください。
会場受講、またはオンライン受講が選択可能です。

NLPトレーナーズ・トレーニングを
受講するに当たっての必要条件

  • このトレーニングは、NLPプラクティショナー認定コースを修了しているとご参加いただくことができます。
    NLPトレーナーズ・トレーニング修了後にNLPマスタープラクティショナー認定コースを修了することで正式なトレーナーとして認定を受けることが出来ます。
  • 他所(他団体)でNLPプラクティショナーを学ばれた方も本トレーニングの受講が可能です。
    ※プラクティショナー認定証が必要です。

トレーナーとしての収益モデルは?

5つ星

NLPトレーナーとして、NLPプラクティショナー認定コースを1回開催し、10名に提供した場合に
得られる収益モデルを参考までにお伝えします。


私(芝健太)の場合、
トレーナー資格取得後、友人15名に初のNLPプラクティショナー認定コースを開催しました。

「NLPって凄そうだね。資格を持っているなら教えてよ」と声をかけてもらったことがきっかけでした。

元々NLPを仕事にしようという目的で学んでいた訳ではありませんが、
結果的には自分が投資したプラクティショナー認定コースやマスタープラクティショナー認定コース、
トレーナーズ・トレーニングの参加費を1度のコース開催で回収することになりました。

■全米NLP協会認定 NLPプラクティショナー認定コースを開催し、10名集客した場合(概算)

売上

売上 (参加費 348,000円 × 10名参加) ※1 3,480,000 円
  • 売上
    (参加費 348,000円 × 10名参加) ※1
  • 3,480,000 円

必要経費

プラクティショナー認定コーステキスト印刷代など(3,000円 × 10名分) 30,000 円
NLPプラクティショナー認定証印刷代など(1,000円 × 10名分) ※2 10,000 円
会場費(10日間) ※3 800,000 円
合計 840,000 円
プラクティショナー認定コーステキスト印刷代など(3,000円 × 10名分) 30,000 円
NLPプラクティショナー認定証印刷代など(1,000円 × 10名分) ※2 10,000 円
会場費(10日間) ※3 800,000 円
合計 840,000 円

※1:NLPコースの受講料は任意で設定可能です。ここでは仮に348,000円としています。
※2:全米NLPトレーナー認定を受け、登録した方は全米NLP協会の認定証の発行が可能です。
※3:地域、会場によって異なります。

  • (売上)
    3,480,000円 - 
  • (必要経費)
    840,000円 = 
  • (利益)
    2,640,000円
  • (売上)3,480,000円
  •  - (必要経費)840,000円
  •  = (利益)2,640,000円

最後に・・・。

NLPトレーナーズ・トレーニングは、1年~1年半に1回の開催となります。

トレーナーの資格を取得したら、翌日からでもNLPの認定コースを開催できるレベルのスキルと知識を徹底して身につけるよう設計されたトレーニングです。

最も基準の厳しい全米NLP協会のカリキュラムをベースにしています。

このトレーニングには、NLPのスペシャリストを目指す方、
NLPのトレーナー認定を受けておきたい、トレーナーレベルの学びを得たいと
お考えの方にベストなトレーニングです。

それでは、トレーニングの会場で
改めてNLPのスゴさ、面白さ、効果性の高さを一緒に体感しましょう!

会場であなたとお会いできることを楽しみにしています。

日本NLP協会代表理事 全米NLP協会公認トレーナー 芝 健太

NLPトレーナーズ・トレーニング
トレーニング詳細

セミナー概要・日程
講師

居山 真希子

日程

第9期『NLPトレーナーズ・トレーニング』

満席

●プレトレーニング(参加必須):
2020年 9月22日(火・祝) 1日間
※会場での受講、または動画視聴での受講が可能です

●モジュール1:
2020年 10月30日(金)~11月 3日(火・祝) 計5日間

●モジュール2:
2020年 12月 3日(木)~12月 6日(日) 計4日間

●モジュール3:
2021年  1月21日(木)~ 1月24日(日) 計4日間

●モジュール1~3:合計13日間

11月1日(日)、2日(月)、12月3日(木),4日(金)は、
会場開催とオンライン(Zoom)開催、どちらかをお選びいただけます。

第10期『NLPトレーナーズ・トレーニング』

準備中

●プレトレーニング(参加必須):
2021年10月11日(月・祝) 1日間
※会場での受講、または動画視聴での受講が可能です

●モジュール1:
2021年 11月 3日(水)~11月 7日(日) 計5日間

●モジュール2:
2021年 12月 9日(木)~12月12日(日) 計4日間

●モジュール3:
2022年  1月20日(木)~ 1月23日(日) 計4日間

●モジュール1~3:合計13日間

時間

プレトレーニング 10:00~17:00
各モジュール 10:00~20:00(基本)

各モジュールは、終了時間が前後する可能性がございます。
詳しくは、お申込み後マイページをご覧ください。

セミナーの冒頭に重要なことをお伝えしております。
途中入室の場合、講義についていけなくなる可能性がありますため、
遅刻は厳禁とさせていただきます。

会場

【東京】東京都内

会場は、お申込み後「マイページ」にてご確認いただけます。

費用

●価格 ¥590,000(税別)

NLPマスタープラクティショナー認定コース+NLPトレーナーズ・トレーニング一括価格

定価 ¥970,000(税別)

⇒ 特別価格 
¥910,000(税別)
60,000円 OFF!

テキスト代、認定証代込みの金額です。

全米NLP協会トレーナー登録料 325ドル、1年ごとに更新料として135ドルが必要。 1年ごとの更新時に、英語での手続き(サポート)を当スクールに
ご依頼いただく場合は、代行手数料としまして日本円で5,000円(税別)を頂戴します。
税率改定時は、受講料も改定となります。

価格は変更する場合があります。

キャンセル・
日程変更手数料

プレトレーニング(2021年10月11日)が開催初日にあたります。
キャンセル料につきましては、下記をご確認ください。

・15日前~3日前まで = 20%
・2日前~当日 = 100%(ご返金なし)

開催日当日の10日前(2021年10月1日)以降のコース変更(次回開催への変更)は、
事務手数料として2,500円を頂戴いたします。

お支払い方法

銀行振込/ クレジットカード:一括払い・リボ払い・分割払い(支払回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)

● 領収書:お支払いが完了となると、マイページより発行が可能となります。

銀行振込にてお支払いの場合、お申し込みいただきました日より1週間以内にお振込みください。

受講対象

18歳以上の方が対象です。

備考

1:当トレーニングは、全米NLP協会(American Board of Neuro Linguistic Programming)の基準に沿ったもので、その認定書も国際的に通用するものです。

2:日本でのトレーニングに合わせ常に改善が行われますので、カリキュラムや受講条件などは、ページに記載されたものと若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。

3:当トレーニングは、録音・撮影の上、資料及び販促物として当サイトや関連サイトなどへ掲載または販売する場合がございます、ご理解の上お申し込み下さい。
尚、参加者による当トレーニングの録音、撮影は使用目的に関わらず、一切禁止されています。

4:当トレーニングは、毎年、講師と開催スケジュールの調整をする為、次回以降の開催が保証されているものではございません。

5:ワークや講義の進行状況により、30分ほど延長する場合があります。
講座終了後のスケジュールには、ゆとりを持ってご参加ください。

一般受付 NLPトレーナーズ・トレーニング

準備中

お申し込みの際は 本受講規約に同意の上、お申し込みください。

一般受付 NLPトレーナーズ・トレーニング+NLPマスター一括

準備中

お申し込みの際は 本受講規約に同意の上、お申し込みください。
※プレトレーニングが『NLPトレーナーズ・トレーニング』の開催初日にあたります。

よくあるご質問

Q.他団体でNLPを学びましたが、トレーナーズ・トレーニングの受講は可能ですか?

A.他団体で正式にNLPプラクティショナー認定を受けている方はご参加可能です。

ただし、NLPトレーナーズ・トレーニング修了後にNLPマスタープラクティショナー認定コースを
修了することで正式なトレーナーとして認定を受けることが出来ます。

Q.13日間のうち、参加できない日程があります。欠席や振替は可能でしょうか。

A.基本的に欠席や遅刻早退は認められません。やむを得ず欠席などで抜けた部分は、
ご自身の責任において他の受講生から講義の共有を受けていただくことになります。

尚、13日間のうち、初日、2日目、5日目、9日目~13日目の欠席は認められません。

トレーナーズ・トレーニング参加に関するご相談は、こちらよりお問い合わせいただくか、お電話にてお気軽にご連絡ください。

カスタマーサポートデスク

03-5577-6921

受付時間:月~金(土日祝除く)12:00~18:00

NLP-JAPAN ラーニング・センター|東京・名古屋・大阪・福岡

2004年の創設以来、12,316名もの方が当スクールでNLPを学ばれました。
メルマガ読者数も業界No.1を誇る日本で唯一の『NLP総合スクール』です。

よくあるご質問

お問い合わせ

03-5577-6921
[受付時間 月~金 12:00~18:00]

NLP学び方ガイド
日本コミュニケーション能力認定協会