NLPスクールを選ぶ際のご注意点 - NLP-JAPAN ラーニング・センター 東京・名古屋・大阪・福岡

お電話|月~金 12:00~18:00

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

NLPスクールを選ぶ際のご注意点

悪質な業者
(NLPスクール)に
ご注意ください!

NLPスクールを選ぶ際の注意点

ここ10年ほどの間に、
日本でもNLPを学ぶ方が欧米に追いつく勢いで増えています。
業界全体の発展を願う当スクールとして、このNLPの人気を喜ばしく思います。
しかし残念ながら悪質な業者の出現が見られ、
受講を検討される方から私共にもご相談が寄せられています。

過去には英会話学校の倒産、閉鎖が記憶にありますが、
NLPスクールでも同じような現象が起きています。
詐欺まがい、あるいは品質を落とすような、
極端な運営方法で講座を開催しているスクールが散見されるため、
安心してNLPを学ぶ事ができるよう、NLPスクールやコースの基準を示します。

安心できる基準 危険
スクール
プラクティショナーコース
開催日数
(時間)
10日間
以上
(受講時間70時間以上)
6日間や
8日未満
(受講時間70時間未満)
プラクティショナーコース
価格
30~40万以下の
価格帯であること
20万円台や格安コース

倒産、閉鎖前のNLPスクールが格安、または短期間での習得を謳うケースが増えており、
魅力的な表現でコースを紹介しているため、
受講する方にはスクールの状況がわかりづらくなっています。

例えば、
欧米の名門と言われる信頼性の高いNLPスクールは共通して、
クオリティを保つために通常10日~16日で
プラクティショナー認定コースを開催しています
が、
「欧米では短期間で学習」という偽の情報を記載しているNLPスクールも存在します。

偽の情報や極端な運営方法に惑わされないよう十分ご注意いただき、
平均的で安心できるNLPスクールをお選び下さい。

・・・ 当スクールで安心してNLPを学んで頂くために、
NLPの体験を交えて不安を解決!
・・・ ビジネスで結果を出して行くうえで必要なNLPのスキルを公開しています。
・・・ 団体選び7つのチェックポイント!
どこで学んでいいか分からない、そんなあなたのために。

NLP-JAPAN ラーニング・センター|東京・名古屋・大阪・福岡

2004年の創設以来、20,968名もの方が当スクールでNLPを学ばれました。
メルマガ読者数も業界No.1を誇る日本で唯一の『NLP総合スクール』です。

よくあるご質問

お問い合わせ

03-5577-6921
[受付時間 月~金 12:00~18:00]

NLP学び方ガイド
日本コミュニケーション能力認定協会
TOP