『EYE MOVEMENT(眼球運動)総合セラピスト養成講座』 - NLP-JAPAN ラーニング・センター 東京・名古屋・大阪・福岡

お電話|月~金 12:00~18:00

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡
EYE MOVEMENT(眼球運動)統合セラピスト養成講座

NLP−JAPANラーニング・センター代表の芝健太です。
こんにちは。

この度、アジア初(日本初)となる

『EYE MOVEMENT(眼球運動)統合セラピスト養成講座』を開催することになりました。

トレーナーのアンドリュー・オースティン氏は
イギリスのミルトン・エリクソンと言われる人物として有名な方です。

日本では、『メタファー・オブ・ムーブメント』の
開発者として知られていますが

欧米では『EYE MOVEMENT(眼球運動)統合セラピー』の
開発者としても同じくらい有名です。

『EYE MOVEMENT(眼球運動)統合セラピー』では、
一般的なセラピーの手法では解決が難しかったものにまで
優れた結果を出しています。

記念すべき日本の第一号認定セラピストとして
この手法を使いこなせるようになる方を募集いたします。

芝健太サイン

EYE MOVEMENT
統合セラピー


日本初開催!

下線

EYE MOVEMENT(眼球運動)統合セラピー(IEMT)は、

望ましくないマイナス感情や自分の在り方を改善することで
急速な治療的変化を起こす手法であり、常に発展を続けている手法です。

PTSDやトラウマにまで効果を発揮します。

問題のステート(状態)に入っている時に
そこから抜け出すリソースやスキルを与えることで、

IEMTはクライアントを過去のネガティブな経験から引っ張り出し、
現在の快適な状態に居続けられるよう効果を出します。

アメリカ、イスラエル、イギリス、スウェーデン、オランダ、
ポーランド、インドなど、複数の国々で教えられているブリーフセラピーです。

(短期間に効果的、効率的に行うセラピー)

このプロセスでは、人が持つ思考や感情について

「そのように感じることを、どのように学んだのか」という点を探り、
感情的側面に適切な変化をもたらします。

マイナス感情やトラウマなどは、問題の映像として紐づき
私たちに影響を及ぼします。

IEMTは、問題の映像に紐付くコード化(パターン化)されていた感情が
変化する時に起こる、神経学的な現象を観察したモデルから開発されたテクニックです。

セラピストの指示どおりに眼球を動かすことで
マイナスな感情が切り離されマイナスの反応が起こらなくなります

同じ繰り返しで反射的に起こるマイナスのパターンを切り離すのです。

IEMTの手法を用いることで神経学的に刷り込まれた、
感情の刷り込みとアイデンティティの刷り込み、
トラウマなどに効果を発揮します。

【感情の刷り込みとは】

感情の刷り込みとは
人が何かの経験に対して新たな体感覚の反応を紐付ける時に起こる現象です。

これにより人は、特定の物事に対して特定の感じ方をするように学んでいきます。

例えば、何かを見たり聞いた時にワクワクする場合もあれば、心がザワッとし、
マイナス感情が体に影響を及ぼし、怖気(おじけ)付いてしまう状態になる経験が
誰にでもある事でしょう。

これは過去の感情の刷り込みからくるパターン化された反応です。

『EYE MOVEMENT(眼球運動)統合セラピー養成講座』では

これらの状態を効果的かつエレガントに変化させるために必要な
スキルを指導いたします。

このプログラムを受けるべき人
  • クライアントからマイナスイメージやマイナス感情を
    短時間のうちに切り離すスキルを身に付けたい方。

  • 従来の治療法ではうまくいかない問題を抱えたクライアントを
    支援するための新しいツールを探している、コーチ、心理学者、セラピスト

  • 純粋に自分の成長のために参加したい方

特別なトレーニング

前半4日間のプラクティショナーレベルは、
IEMTのアルゴリズムとアイムーブメント(眼球運動)を連動させることで、
感情の刷り込みに対処し変化させる方法を学びます。

後半4日間のアドバンスドレベルでは、
アイデンティティと自身の在り方に関する問題を探ります。

IEMTは、アンドリュー・T・オースティンが
NLPを世に広げることに多大なる貢献をしてきたコニレイ・アンドレアスと
スティーブ・アンドレアスのオリジナルワークをもとに開発しました。

IEMTアドバンスド・トレーニングでは、
オランダの社会心理学者ルーカス・ダークス、および、
心理療法家デビッド・グローブの研究から
多くの重要な概念を取り入れたデザインとなっています。

IEMTセラピストは、
クライアントを正確にキャリブレーションすることに焦点を置きます。

眼球運動を利用した他の治療方法と異なり、IEMTでは、ランダムに目を動かしたり、
変化が起こることを期待して単純に目を左右に動かしたりするものでもありません。

このトレーニングでは、正確に、そして驚くようなスピード
探究のワークが実践できるように、目がどの軸に沿って動くのかを
キャリブレーションするためのツールを提供していきます。

IEMTの概要
(IEMT Overview)

NLPの「アイ・アクセシング・キュー」という事象は、
最近よく知られるようになりました。

残念なことに
アイ・アクセシング・キューの概念は、

"目が右に動いたら、その人は嘘をついている"、
"目が上に動いたら、その人は視覚優位な人だ "

などといった部分的な情報しか知られていないのが実際のところです。

これは非常に残念なことです。

この誤解は、主流の精神医学界や心理療法の世界では、
NLPとその関連分野における信条であると広く捉えられてしまっています。

その結果、アイムーブメントについて書かれる研究論文などでは、
NLPの分野全体を反証する手段としてそのことが使われてしまっています。

しかし、アイムーブメントとはそういうものであると主張する人の中には、
NLPを正しく理解している人は誰もいません。

IEMTの核となるコンセプト

一方、トラウマの克服やPTSDの治療に特化した場合、
アイムーブメント・セラピーは侵入思考や
「フラッシュバック」現象に特に効果的であることが実証されています。

基本的には、問題の映像を思い浮かべながら、
眼球をさまざまな方向に動かすのがそのやり方です。

結果、映像から感情的な影響が外れ、人を動揺させなくなります。

時々効果を出す治療モデルEMDR(「眼球運動による脱感作と再処理」)も、
この原理に基づいています。

『EYE MOVEMENT(眼球運動)統合テクニック』は、
問題の映像に紐付くコード化されていた感情が変容する瞬間に起こる
いくつもの神経学的現象を観察したことから得たモデルから
発展したテクニックです。

その後、こうした現象を活用できる一連の具体的な方法が開発されていき、
IEMTを神経学的な刷り込み、特に感情の刷り込みとアイデンティティの刷り込みに
適用できるようになりました。

感情の刷り込みとは、人が何かの経験に対して
新たな体感覚の反応を紐付ける時に起こる現象です。

これにより人は、
特定の物事に対して特定の感じ方をするように学んでいきます。

例えば上司に「話がある、今すぐオフィスに来るように」と言われると、
これから叱られることがわかっている小学生のような気分に
なる人は多いのではないでしょうか。

これが感情の刷り込みです。

そこでIEMTでは、次の疑問に取り組み解消していきます。

「この人はどのようにして、
特定の物事に対してネガティブな感情を持つようになったのだろうか?」

そこでIEMTでは、次の疑問に取り組み解消していきます。

「この人はどのようにして、
特定の物事に対してネガティブな感情を持つようになったのだろうか?」

フローチャート

アイデンティティの刷り込みとは、
生涯に渡って起こり続けるものであり、常に進化し、変化し続けていきます。

アイデンティティと呼ばれるものの多くの側面は、
環境に対するフィードバック的な反応として神経レベルで発生し、
神経レベルでの作用に起因しています。

労働者が管理職に昇進し、昨日までは「仲間」だった友人や同僚から正式に
「敵」として認識されるなどの現象がそのよい一例です。

こうした現象よりも深い部分にあるアイデンティティの側面は、
より永続的で、環境に対してフィードフォワード的な影響 を与えます。

これはあらゆる状況で発生する傾向のあるアイデンティティの側面であり、
あるものは他のものよりも高いレジリエンスを持ちます。

例えば、
性的アイデンティティ、父親/母親、兄弟/姉妹としてのアイデンティティなどです。

よってIEMTでは、
「この人は、どのようにしてこの在り方を学んだのか?」
という問題にも取り組んでいきます。

場合によっては、人は問題となりうるアイデンティティを
自分の中に取り入れることがあります。


例えば、感情的な刷り込みは「私は不幸だと感じる」であり、
アイデンティティの刷り込みは「私は不幸な人間だ」、
あるいは「私は鬱だ」となったりします。

アイデンティティの刷り込みに具体的に対処することで、
セラピストは、「私はうつ病だからそんなことはできない」など、
望ましくないアイデンティティを支えるビリーフを迂回することができます。

IEMTとは、最小限の時間でコアにおける変化を可能にする
提案型のブリーフセラピーでありさらに発展を続ける分野の1つです。

トレーニングでは、感情とアイデンティティの刷り込みモデル、
関連する神経解剖学、生理学、神経学的現象、

そしてIEMTモデルを効果的かつエレガントに提供するために
必要なスキルの両方を教えます。

IEMTは、世界的に評価の高い
8つの思想・手法から構築

IEMTは、下記の図にあるように世界的に有名で優れた様々なアプローチから
影響を受け構築されています。

常に進化するプロセスではありますが、
訓練を受けたセラピストにとって非常に有用な補助手段であることが証明されており、

正しく使用することで感情的な変化と
アイデンティティの変化を生み出すツールであることがわかっています。

良い結果は出ないだろうと想定されていた難しい事象に対し、
IEMTは優れた結果を出していると多くの実践者たちが報告しています。

8つの思想・手法から構築

参加者の声

下線

「私たちのクライアントは、IEMTのセッションを1回終えた後、
15年間治療を受けてきたセラピストのところに戻って、
IEMTの経験とそれによる驚くべき変化について話しました。

 セラピストは『そうなんですか...で、どんな新しい薬を飲んでいるんですか?』
と言いました。このクライアントからの依頼の電話を待っているところです...」

ジェームス・チェルヴェロー二、セラピスト、アメリカ・ニューヨーク州

「アンディ・オースティンは、知的で楽しいトレーナーです。
彼はクライアントワークに対する高い基準を持っており、
さらに重要なのは、あらゆる種類の状況において、
臨床家/コーチとしての自分を意識できるようにトレーニングしてくれる
ことです。

 彼の教材は、治療技術を向上させたいと思っている人にとって非常に有益です。
彼は受講者が自分の中にある答えを見つけられるように巧みに導き、
より多くのことを学ぶ挑戦をするために新しいアイデアを提供してくれます。

 アンディから学ぶ経験はとても楽しいものでした。
彼をトレーナーとして推薦します」

レイチェル・ホッツ博士、ニューヨークNLPセンター共同創設者

「非常に一貫していて、非常に実用的です。
アンディのトレーニングは明快で、簡潔で、非常に記憶に残りやすく、
彼自身の挑発的で効果的なセラピーの話で、笑わせたり泣かせたりします。

 IEMTは、短時間で効果を出す、素晴らしいコンテンツフリーの介入法です。
自分の臨床能力を本当に高めたいと真剣に考えている人は、
ぜひアンディのトレーニングに参加してください」

ナイジェル・ヘザーリントン、NLPおよびヒプノセラピートレーナー

「直接的な臨床応用が真の進歩を可能とするのは稀なことです。
インテグラル・アイ・ムーブメント・セラピーは魅力的で、非常に効果的です。

 アンディは、PTSD、精神病、様々な不安や強迫観念を持つ
クライアントとの長年のワークから得た洞察を交えながら、
実に上手に教えてくれます。

 IEMTのテクニックもそうですが、彼がクライアントに安全な空間を
提供するために使っている方法も非常に有益です。

 この分野のワークで真の効果を求める方に、
彼の教えを心からお勧めします。素晴らしい!」

スーザン・エルトン博士、MB BS MRCGP

「私の人生の中で非常に辛い時期に、カール(IEMT認定セラピスト)のセラピーが私を助け、サポートしてくれたことに感謝しています。

 彼は、私が子どもの頃に虐待を受けていて、
そのことを何年も口にしていなかったことを知っていました。

 しかし、彼の助けとサポートのおかげで、
私は法廷での裁判を乗り切り、加害者に6年の実刑判決を下すことができました。
カール、本当にありがとう」

ケリー・スミス、アメリカ・ネブラスカ州・リンカーン

IEMTコース概要

プラクティショナーレベル

パート1: 感情のエンジニアリング:感情の刷り込みをIEMTによって非強化する

  • IEMTの構造の紹介
  • アイムーブメントと 3D アクセシング・キュー
  • 導入のエクササイズと表象の変化のキャリブレーション
  • IEMTの基本パターンとインプリント・トラッキング
  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)と時間のコーディング
  • 複雑なIEMTパターン

パート2: アイデンティティの再刷り込み:IEMTで自分の在り方を更新する

  • アイデンティティの構造の紹介
  • 4 つの代名詞 - I, Me, Self, You(私、自分、己、あなた)
  • IEMTのアイデンティティ・パターン(シンプルフォーム)
  • IEMTのアイデンティティ・パターン(コンプレックスフォーム)
  • フィジオロジーのステート(生理的な状態)へのアクセシング・キュー
  • 無意識なステートアクセスを変える
  • ネガティブな身体的刷り込みを変える

アドバンスド・プラクティショナーレベル

  • システム理論とセッションデザイン - IEMTの構造の理論的根拠と目的
  • 問題のある感情のアーキタイプ(元型)を扱う
  • 慢性的なクライアントのスキーマ(図解)と反復するパターン
  • ステートの断片化におけるメタファー(比喩)とストーリーテリング(物語)の活用
  • メタファー、ストーリーテリング、ステートの断片化における「三本柱」モデルの活用
  • 慢性疾患における「例えば~だったら?」モデルの高度な活用
  • ルーカス・ダークスの「ソーシャル・パノラマ」モデルからの応用
  • エクササイズに与える影響
  • 病気というプロセスを擬人化することによる、慢性化パターンへの影響
  • 高度な治療アルゴリズム
IEMT受講条件と認定条件について

受講条件

受講条件はありません。

IEMT認定基準

  • 2つのケーススタディと受講生がクライアントとワークしている様子を撮影したビデオデモンストレーションの提出。
  • 受講生が正しくワークできるかどうかを確認します。
  • IEMTプラクティショナー協会(年間 59 ポンド)に加入し、登録した修了者だけに認定が与えられます。
    ※2024年4月26日現在、日本円で約11,650円前後になります

認定証サンプル

※デザインは変更になる場合があります

認定セラピストとして掲載

認定後、ご希望者には専用ページに
『認定セラピスト』として掲載させていただきます。

トレーナー紹介

下線
アンドリュー・T・オースティン
trainer

アンドリュー・T・オースティン

アンドリュー・T・オースティンは、自身のキャリアを脳神経外科の公認看護師としてスタートしました。

現在では、セラピスト、催眠療法家として個人向けにカウンセリングも行っています。また、NLPコンプリヘンシブ創設者であるスティーブ・アンドレアスと『メタファー・オブ・ムーブメント』を共同開発してからは、定期的に海外(ニューヨークやコロラドのボルダー、南インドのトリバンドラム、ポーランドのワルシャワなど)でもセミナーを開講しています。

他には、イギリスの主要メディア会社においてコンサルティング活動も行っています。(BBCを含む、主要メディアの催眠術特集に多数出演)

全国どこからでも受講可能!
会場受講 or オンライン受講

海外のアンドリュー・T・オースティン氏とオンラインで繋ぎ、
講座・トレーニングをライブ中継いたします。

「会場(東京)での受講」または「オンラインライブでの受講」
どちらかお好きな方法でご受講いただくことが可能です。

あなたにとって学びやすい方法をお選びください。
ご参加をお待ちしております。

会場の様子 会場受講の様子
オンラインの様子 オンライン受講の様子

セミナー日程・概要

下線

日程・概要

講師
アンドリュー・T・オースティン
日本語通訳がつきます
日程
海外のアンドリュー・T・オースティン氏とオンラインで繋ぎ、会場にてライブ中継
会場&オンライン(Zoom)同時開催
IEMTプラクティショナー
セミナー(4日間)

2024年

  • 10月19日(土)、
    10月20日(日)
  • 10月26日(土)、
    10月27日(日)

受講時間は下記を参照

【会場】 受付中
【オンライン】 受付中
IEMTアドバンス・プラクティショナー
セミナー(4日間)

2025年

  •  2月 1日(土)、
     2月 2日(日)
  •  2月 8日(土)、
     2月 9日(日)

IEMTプラクティショナー修了者が
対象です

受講時間は下記を参照

【会場】 受付中
【オンライン】 受付中
オンラインは、事前にテキスト発送を行う関係で、コース初日の1週間前を目処に受付終了となります。
時間
IEMTプラクティショナーセミナー
【1日目】13:00~18:00
【2日目】13:00~19:00
【3日目】13:00~18:30
【4日目】13:00~19:00
IEMTアドバンス・プラクティショナーセミナー
【1日目】14:00~19:00
【2日目】14:00~20:00
【3日目】14:00~19:30
【4日目】14:00~20:00
【ランチ休憩】無し(※短めの休憩は有り)
ワークや講義の進行状況により、30分ほど延長する場合があります。
講座終了後のスケジュールには、ゆとりを持ってご参加ください。
セミナーの冒頭に重要なことをお伝えしております。
途中入室の場合、講義についていけなくなる可能性がありますため、
遅刻は厳禁とさせていただきます。
開催方法
会場とオンライン(Zoom)同時開催

海外のアンドリュー・T・オースティン氏とオンラインで繋ぎ、会場にてライブ中継で開催、
「会場開催」と「オンライン開催」を同時進行いたします。

  • ・会場(東京)での受講
  • 【東京】神田カンファレンス・ルーム
  • (詳細は、マイページよりご確認可能です)
  • ・オンライン受講
  • 【Zoom】

上記のどちらかをご選択いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。

<オンラインでの受講について>

トレーニングでは、グループでのワークを多数予定しています。
双方向の顔が見えるミーティング形式で開催しますので、お顔を画面に映しての受講が必須です。

また、グループでのディスカッションやプレゼン等がございますので、
周囲の音がグループワーク時に他の方の妨げにならない環境でご受講ください。

なお、ご参加方法の詳細は、お申込み手続きをされた方へ、
「メール」と「マイページ」にてご案内をさせていただきます。

マイページはこちら ⇒
会場
会場は、お申込み後「マイページ」にてご確認いただけます。
【会場】東京都内/【オンライン】Zoom
費用
IEMTセットのお申し込み
IEMTプラクティショナーセミナー
IEMTアドバンス・プラクティショナーセミナー
※銀行振込の方
150,000円OFF7/28(日)まで
通常価格540,000
 ⇒ 早割価格390,000
※カード決済の方
130,000円OFF7/28(日)まで
通常価格540,000
 ⇒ 早割価格410,000
IEMTプラクティショナーセミナー
※銀行振込の方
25,000円OFF7/28(日)まで
通常価格260,000
 ⇒ 早割価格235,000
※カード決済の方
20,000円OFF7/28(日)まで
通常価格260,000
 ⇒ 早割価格240,000
IEMTアドバンス・プラクティショナーセミナー
※銀行振込の方
25,000円OFF7/28(日)まで
通常価格280,000
 ⇒ 早割価格255,000
※カード決済の方
20,000円OFF7/28(日)まで
通常価格280,000
 ⇒ 早割価格260,000
表示価格は全て税込みです。
お申込み日より1週間以内に受講料のお支払いをお願いいたします。
セットコースは、プラクティショナーセミナー初日の受講開始以降、
アドバンス・プラクティショナーセミナーのキャンセル及びご返金はお受けしておりません。あらかじめご承知おきください。
お支払い方法
銀行振込/ クレジットカード:一括払い・リボ払い・分割払い
(支払回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24)
カード
領収書:お支払いが完了となると、マイページより発行が可能となります。
受講対象
18歳以上の方
備考
本トレーニングは撮影・録音の上、メディアでの販売、当スクールホームページ上や動画配信サービス等への掲載を予定しております。
本トレーニングの録音・録画は、使用目的に関わらず一切ご遠慮いただいております。
講演内容につきましては、アンドリュー・T・オースティン氏がご参加者層に応じて一部変更する場合がございます。予めご承知おきください。
ご参加申込み人数次第では、開催が延期または中止になる場合がございます。尚、延期または中止の際には、開催日の7日前までにご参加者様へご連絡いたします。
海外からオンライン受講される方:
日本国外からご受講いただく場合、ご受講料は「不課税対象」となります。
お手続き前に当スクールのカスタマーサポートまでお問い合わせください。
テキスト、修了証・修了証(発行対象のセミナーのみ)はデータでのお渡しとなります。
やむを得ない事情により、トレーニングの運営や講師の登壇が困難になる場合は、開催形式の変更、および講師の交代を行うことがございます。

セミナー申込み

下線
IEMTセミナー価格
今すぐ申し込む 
お申し込みの際は本受講規約に同意の上、お申し込みください。
IEMTセミナー価格
今すぐ申し込む 
お申し込みの際は本受講規約に同意の上、お申し込みください。
IEMTセミナー価格
今すぐ申し込む 
お申し込みの際は本受講規約に同意の上、お申し込みください。

よくあるご質問

下線
Q

オンライン受講は、WEBカメラは必要ですか?

A

ワークやエクササイズを予定していますので、お顔を画面に映しての受講が必須です。パソコンには、Webカメラ付きのものがありますが、もし機能がない場合は、お顔を表示することができませんので、別売りのWebカメラのご用意をお願いいたします。

より良い学びを得ていただくため、ご受講は出来る限りパソコン(デスクトップ・ノートパソコン)のご利用を推奨いたします。

スマートフォンでもご参加できますが、お勧めはしておりません。

Q

オンライン受講の当日の参加方法を教えてください。

A

お申込み手続きをされた方へ、開催の3日前、1日前にメールにてセミナーへのアクセスURLとパスワードをお知らせいたします。

詳細は、お申込み後「マイページ」にてご確認いただけます。

Q

英語が話せませんが、参加可能でしょうか?

A

もちろんご参加可能です。日本語通訳がつきますので安心してご参加ください。