NLP英語辞典:Phobia フォビア(恐怖症) - NLP-JAPAN ラーニング・センター 東京・名古屋・大阪・福岡

お電話|月~金 12:00~18:00

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

NLP英語辞典

NLP英語辞典:
Phobia フォビア(恐怖症)

Phobia : フォビア(恐怖症)

フォビア(恐怖症)とは、ある特定の現象や出来事を通して、
個人にもたらされる心理的・生理的な異常現象の事をいいます。
恐怖症として、高所恐怖症、閉所恐怖症、視線恐怖症などが挙げられます。

フォビア(恐怖症)は、個人独自の反応であり、個人が持っている記憶に由来するものです。

NLPでは、その恐怖体験の記憶を変化させ、
新しい反応をインプットする事によって、フォビア(恐怖症)の症状を解消する事ができると考えられます。

  • ・高所恐怖症(Acrophobia) 
  • ・先端恐怖症(Belonephobia)
  • ・対人恐怖症(Sociophobia) 
  • ・先端恐怖症(Belonephobia)
  • ・結婚恐怖症(Gamophobia)
  • ・恋愛恐怖症(Philophobia)
  • ・対人恐怖症(Sociophobia)
  • ・男性恐怖症(Androphobia)
  • ・女性恐怖症(Gynophobia )

You don't have a phobia about success.
(あなたは、成功することに対する恐怖症を持っていません。)

NLP-JAPAN ラーニング・センター|東京・名古屋・大阪・福岡

2004年の創設以来、20,968名もの方が当スクールでNLPを学ばれました。
メルマガ読者数も業界No.1を誇る日本で唯一の『NLP総合スクール』です。

よくあるご質問

お問い合わせ

03-5577-6921
[受付時間 月~金 12:00~18:00]

NLP学び方ガイド
日本コミュニケーション能力認定協会
TOP