NLPセミナー受講生 体験レポート - NLP-JAPAN ラーニング・センター 東京・名古屋・大阪・福岡

お電話|月~金 12:00~18:00

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

NLPセミナー受講生 体験レポート

江原竜二さん

Profile
-プロフィール-

グループ会社17社を取りまとめているビジネスパーソン。
学生時代、海外視察団の事務局のアルバイトで
異例の随行員として抜擢されるも、
英語が苦手なのに、通訳をせざるをえない状況に追い込まれ、
観察力を駆使しこなしてしまったという経験をもつ。

卒業後、従業員数1,000人を超すIT企業に入社し、事業開発では
3社の上場、数十社の会社立ち上げ、ジュニアボードで会社役員を経験。
現在は、内部統制室の室長として、
グループ会社の内部統制を取りまとめている。

NLP-JAPANラーニング・センターの
NLPコースを選んだ理由

◆江原さんが当スクールに興味をもったきっかけは何ですか?

以前より心理学を学んでおり、
臨床心理やカウンセリングなどいろいろ学ぶ過程でNLPを知り
興味を持ち始めました。

そこで、NLPを教えている団体を調べてみると、
セラピーや自己啓発セミナーの延長といった感じの団体が多く見られて、
書籍などで確認したところ、ワークの意図も理解できるうえに、
既に学んで来たことと重なるところもあったので、
学ぶ必要はないだろうと判断していました。

そんな折に、ビジネス系の講座で出会った二人がこちらの卒業生で、
「NLPプラクティショナー認定コース」が良かったという感想を耳にしました。

そこで「ビジネスNLP」で検索し、さっそくサイトを確認したところ、
「ビジネスに心理学(NLP)を使う」というコンセプトだったので、
他団体とは違うものを感じ、学んでみたいという思いが
むくむくとわきあがってきました。

詳しく見ていくと、
NLPプラクティショナー認定コースは、平日開催で30万円以上のコース。
「平日」でしかも「高額」です。普通ならハードルが高い条件ですが、
これを見て「ここならいい人と出会える!」と感じたのです。

というのも、平日に30万円を払ってセミナーに参加できる人といえば、
時間をコントロールできて自己投資を惜しまない人、ということなる。
それって、会社経営者や個人事業主のような方で、成長意欲の高い人じゃないですか。

「誰から学ぶか?」ということも大切ですが、
「誰と一緒に学ぶか?」ということも大切だと思うのです。

また、以前ホームページやマーケティングの仕事をしていたこともあり、
ホームページを見た時に、
「この人は本当に心理学をビジネスに使っているな」とも感じたんです。

ホームページの文章が、
すごく人の心理に訴えかけてくる文章であるというのはもちろんですが、
その表現のしかたがとても行儀がいいというか、
NLPのテクニックに走りすぎていない。

そういうビジネススタイルにも魅かれ、
迷わず10日間のビジネスNLP(現:NLPプラクティショナー認定コース)に
申し込みをしました。

※各種NLPセミナーに関して、
詳しくはこちらから

実際にNLPコースを受講して

◆実際にNLPのコースに参加してみてどうでしたか?

NLPの本を読んでいて知識だけはあったんですが、
実際ワークをやってみると、クライアントとしての体験ができるので、
とても面白かったですね。

あと、一緒にワークをした方々がみるみるうちに変化していくのを、
目の当たりにすることもとても興味深かった。
自分の変化にプラスして、相手の変化を見ることで、
より深く、客観性を持ってNLPを理解することができ、
「NLPってホントすごいな」って感じました。

あと、ここにいる仲間と話をしていると、みんながすごく褒めてくれたり、
評価してくれたりするので、とても居心地がよかった。

ワークなどで仲間と話をすることで、
「自分のこういうところっていいんだな・・・」って確認できたり、
自分の能力を素直に認めて、活用できるようになりました。

仕事柄、左脳的な仕事が多いのですが、もともと右脳が強いタイプなので、
直感を大切にするようになり、以前はなかなか決断できなかったことも、
今は直感を信じて、思い切りよく決断できるようになりました。

NLPコースを受講してからの変化

◆コースの中で学んだことで役に立ったものは何ですか?

マスターコースで学んだスピーチのテクニックがとても役に立ちました。

いろんな場面で人に話をする機会があるのですが、
経営者に向けてプレゼンをした時に、話し方はたどたどしいにも関わらず、
とても説得力があったようで、終わった後に
「おお、それいいね!」と握手を求められるようなことがありました。

また、文章を書く時に、ミルトンモデルを意識するようになりました。

例えば、営業の手法としてテレアポがよく用いられていますが、
実はお客様に迷惑がられていたりして、あまり成果につながっていない。

では、他の手法で、成果につながる方法は何だろうと考えると、
DMやメールなどのほうが、好きな時に読めるので
お客様にとってはありがたいと思うんですよね。

でも、たくさんあるDMやメールの中で、
埋没しないようなものを作らないと意味がない。

となると、読んでもらえる文章能力が必要だし、
その文章も、人の心理を突くような文章でなくて駄目だと思うんですよね。

マーケティングの権威であるダン・ケネディーやジェイ・エイブラハムなどをはじめ、
さまざまな著者が人の心理へ訴えかける手法を公開しています。
しかし、その多くが、効果があるにしても表面的なテクニックの話にすぎなくて、
人の心理の奥底までは教えてくれてはいないようです。

でもNLPを学ぶことで、
人の心理について理解が深まるので人の心理に自然に訴えかける文章が書けて、
スムーズに集客できるようになる。

マスターコースで学んだミルトンモデルは、本当に強力で、
相手の無意識に、さりげなくメッセージを伝えることができる。

このスクールでは、
ミルトンモデルが使いこなせるよう徹底して学ぶのでビジネスや日常の会話にも、
すぐに活用できるようになりました。

NLPをこれから学ぶ方へのメッセージ

江原竜二さん

NLPを学ぶ目的を明確にして、
スタートしたほうがいいですね。
それさえあれば、自分に必要なワークに出会うと思います。

そして「いい学び」をした場合は、
最初の目的が変わってくるかもしれません。

実際に、一緒にワークをした方々も、
最初は自分個人のため、だったものが、
人のためだったり、社会のためだったり、
自分以外のものために、と目的が変わっていくんです。

金銭的に恵まれているような成功者が、
最終的にはボランティアや社会貢献に目覚めるのも、
「自分以外のもののために生きることに、幸せを感じるから」じゃないでしょうか。

そしてそのことを、NLPを学び変化していく中で、
頭で理解するのではなく、体感で理解できるようになるのだと思います。

NLPを学ぶことは、ゴールじゃなくて、スタート。
例えると、NLPは自分の理想の人生へとつながる「ドア」で、
その「ドア」の先にはこれから一緒に人生を歩いていく仲間たちが待っている、
そんなイメージです。

NLPを通して自分を変えたい人や、
自分のミッションを知りたい人は特に、期待して学んでみてください。

受講前の不安を解決

人気のNLPを2時間半 2,000円で、
まずは体験!

受講をご検討の方、どの団体でNLPを学ぼうか
悩まれている方は、まずNLP体験講座へ

多くの方に選ばれています

日本で唯一の
「NLP総合スクール」

NLPの入門からトレーナーまで、
目的に合わせて選べるコースが多数!

NLPセミナー受講生 体験レポート

NLPを知る!各種無料サービス

無料メールマガジン
人生とビジネスで使える
『天才たちの心理学NLP』
NLP業界で一番読まれているメールマガジン。
 現在、22,089名の方にご愛読頂いてます!
人気の無料レポート
「人生とビジネスでステージを高める
心理学NLPの秘密とは?」
告知4日間で956名もの方にダウンロード。
すでに55,171名の方がダウンロードされました。

NLP-JAPAN ラーニング・センター|東京・名古屋・大阪・福岡

2004年の創設以来、12,316名もの方が当スクールでNLPを学ばれました。
メルマガ読者数も業界No.1を誇る日本で唯一の『NLP総合スクール』です。

よくあるご質問

お問い合わせ

03-5577-6921
[受付時間 月~金 12:00~18:00]

NLP学び方ガイド
日本コミュニケーション能力認定協会